丁紹光『遥かな夢』

クリックで画像拡大
クリックすると別ページで拡大します
クリックで画像拡大  クリックで画像拡大         
技法   オフセットによる複製 
額サイズ 54×54cm
絵サイズ 45×45cm
補足説明 額付 箱無
状態 新品
付属品  
エディション  
 
店頭価格 10,800円(税込)

販売価格 5,400円(税込)




 

[作品のお問い合わせ]
◆ ティン・シャオクァン(Ting Shao Kuang) ◆
1939 中国陜西省城固に生まれる。
1954 北京中央美術学院高中画室へ入学、西洋素描・水彩を専攻する。
1957 同校を首席で卒業後、北京中央工芸美術学院へ入学、装飾絵画を専攻する。
1962 北京中央工芸美術学院を首席で卒業後、昆明雲南芸術学院で18年間教授を務める。
1979 中国政府より委嘱され、北京人民大会堂の大壁画『麗しき神秘的西双版納(シーサンパンナ)』を制作。
1980 中国雲南省「申社」画会を設立、名誉会長に就任。
    アメリカに移住。
1983 アメリカ絵画展(マーティン・ルター・キング展)にて金賞受賞。
1984 UCLAで教授を務め、中国画を教える。
1992 アメリカにおける中国美術家協会が設立され、会長に当選就任。
    母校である北京中央工芸美術学院の名誉教授となり、
    恩師の故・張光宇の名で、学生援助金として芸術基金を設立寄贈する。
    上海大学芸術学院および山西大学の客員教授となる。アメリカ国籍取得。
1993 国連の公式アーティストに任命される。
    現代の巨匠として「国際人権年」を記念したファーストデイカバーを発表し、世界166ヶ国に紹介。
1998 上海オペラ座に大壁画「芸術の女神」が永久保存される。
2002 ユニセフ・国際連合児童基金への貢献が開始される。

[ HeRO Skin Ver 0.12 ]