徳田八十吉『九谷三彩(4号香炉)』

クリックで画像拡大
クリックすると別ページで拡大します
クリックで画像拡大            
技法   陶磁器 
外寸 高:13 径:10cm
補足説明 九谷焼 4号サイズ 香炉
状態 新品
付属品 桐箱紐通し
エディション -
 
店頭価格 972,000円(税込)

販売価格 777,600円(税込)




 

[作品のお問い合わせ]
石川県南部ので生産される陶磁器、九谷焼です。
人間国宝とされる、徳田八十吉の作品です。

● 香炉について
 目まぐるしい毎日の中で、香炉から立ちのぼる一筋の香は、ひとときの安らぎを与えてくれます。
繁雑な世界を断ち、心に広がっていく静寂さは、自分を見つめ心と対話する貴重な時となります。
美術品として鑑賞していただくこともできます。

【作品解説・略歴】
徳田八十吉(とくだ・やそきち)

昭和8年生
金沢美術工芸大学中退後、祖父初代・父二代に師事
昭和52年
第24回日本伝統工芸展出品作「燿彩鉢」最優秀賞日本工芸会総裁賞受賞
昭和61年
三代八十吉を襲名す
平成5年
紫綬褒章受章
平成9年
重要無形文化財彩釉磁器保持者(人間国宝)認定される

日本伝統工芸、審・鑑査院・特特
国指定重要無形文化財彩釉磁器保持者
日本工芸会常任理事
一水会陶芸部運営委員

[ HeRO Skin Ver 0.12 ]