親鸞聖人『六字名号』

クリックで画像拡大
クリックすると別ページで拡大します
クリックで画像拡大  クリックで画像拡大         
技法   シルクスクリーン 
額サイズ 188×60cm
絵サイズ 105×40cm
補足説明 表装済 桐箱収納 尺五立
状態 新品
付属品 -
エディション -
 
店頭価格 68,040円(税込)

販売価格 34,020円(税込)




 

[作品のお問い合わせ]
【作品解説・掛軸】
 南無とはおまかせするという意味で、阿彌佗佛(あみだぶつ)とは阿弥陀さまのことです。
「南無阿弥佗佛」とは阿弥陀さまに帰依する、おまかせするという意味です。
 法事等・法要・お彼岸・お盆などのときに用いる掛軸です。

【作者略歴】
親鸞(しんらん)
法然を師と仰いでからの生涯に渡り、
「真の宗教である浄土宗の教え」を継承し、
さらに高めて行く事に力を注いだ。

【掛け軸寸法・体裁】
■寸法  縦188×横60cm(尺五立)
■絵寸法 縦105×横40cm

■表装 三段表装・風帯付
■本紙 絹本
■軸先 陶器
■箱  桐箱収納

[ HeRO Skin Ver 0.12 ]